PTSDの私とアスペルガー症候群の彼

PTSDの私とアスペの彼のお話

歌がとてもうまい彼

【スポンサーリンク】

彼は、とても歌が上手です(*゚ω゚)

声も素敵だし、声量もあって、ビブラートもきれいなのです。

甘いバラードなんて歌わせたらもう、みんなうっとり聞き入ってしまうほど+.(゚ェ゚)゚+.

 

大学生の頃、友達と本格的に音楽をやってたらしくて、あちこちで路上ライブをやっていたとか・・・。『人と目を合わすのも苦手な人が路上ライブ!?(;゚Д゚)』と最初はとてもビックリしたけれど、それほど歌うのが好きだったという事でしょうねぇ(*゚ω゚)

最近、バドミントンが暑くてできなくなってきたので、ギターを買いました(・∀・)

数年ぶりなのに、さっそく弾き語ってくれてうっとり(´I`)

しかも私が『アレ弾いて歌って』って言うとネットで楽譜を見つけて歌ってくれます。

 

以前、私の親友と3人でカラオケに行ったときの事。

親友  『ちぃちゃんの為に歌ってるんよね?』

私   『まさか!!そんなわけないやん』

ちぇる  『そりゃそうよ』

私   『ええええ!!』

なーんて、やりとりがあってから、ちぇるが歌うラブソングは大事に聞いてます(*゚ω゚)

【ちぇるがカラオケで歌ってた歌】というアルバムを作って毎日聞いてるくらい(笑)

もちろん、このブログ書いてる今も(´I`)

 

普段、好きとか愛してるなんて言わない彼ですが、ミスチルの『and I love you』を『ちいこのために』と言って熱唱してくれるだけで幸せすぎて倒れそうなる(ΦωΦ)

そう考えると、毎日『愛してる』とか『好き』って言う彼氏だと慣れてしまって値打ちが下がるかもしれない(*゚ω゚)

だから彼とカラオケに行くのが何よりも大好き(*゚ω゚)