PTSDの私とアスペルガー症候群の彼

PTSDの私とアスペの彼のお話

罪悪感

【スポンサーリンク】

最近、また罪悪感が消えない日々が続いている私(・ω・)

 

なにが罪悪感かと聞かれたら、あれもこれも~ってなるのですが。

考えないようにしていても、時々その罪悪感に潰されそうです。

 根底にあるのは、いつも『私なんかで申し訳ない』という気持ちで、そうならないように毎日精一杯できる限りの事を努力と根性で乗り切っているのですが、突然マンホールに落ちるかのように、これがやってきてしまう(´;ω;`)

 

自信をつけるために、何事も全力でやってはいるものの、些細なことで叩き落されてしまうのは、まだ努力が足りないからなのか、それとも仕方ないことなのか(*゚ω゚)

 

頑張っても頑張っても、どうにもならない事はあるわけで(・ω・)

期待されればされるほど、プレッシャーになって、それが積もり積もって『できない』と自分で答えを出したときに、できない事への罪悪感があふれてしまいます(・ω・)

 

私は子供が産めません。

彼の両親や親戚の方々は、彼の結婚をとても楽しみに待っています。

大事に大事に育てた息子の幸せを願うのは、当然のことなわけで。

『いつか孫の顔が見たい』と思うのも当然のことなわけで。

 

ただただ、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

『彼が幸せならそれでいいじゃないか』とも考えるけれど、それでもこの気持ちは簡単に切り替えできないのが辛いところ(´・ω・`)

 

彼に話すと『そんな事、誰も言ってないでしょう』と言って笑ってました。

まぁ、そうなんだけども。

負い目があると、どうしても考えてしまうのですよ(・ω・)

 

この気持ちは同じ立場にならないと、なかなかわかってもらえない。

まぁ、わかったところで現実は変わらないのですが(*゚ω゚)

 

これが引き金になり、いろんな事がネガティブになってしまって元気がでません(・ω・)

なんとか、気持ちを切り替えないと(´;ω;`)