読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PTSDの私とアスペルガー症候群の彼

PTSDの私とアスペの彼のお話

【自閉症スペクトラム】想像力の問題について

発達障害の人のためにできること

【スポンサーリンク】

以前お話した自閉症スペクトラムの3つの特徴のうちのひとつ、

想像力の問題について、彼の話もしながら詳しく話していこうと思います。

 社会性の問題、コミュニケーションの問題と記事を書きましたが、最後に想像力の問題。これも、人との会話や付き合いには欠かせないものとなります。

 

  • 急な予定変更を嫌がる
  • 臨機応変に対応できない
  • 規則や習慣に強くこだわる
  • 妥協ができない
  • 気持ちの切り替えが苦手
  • 自分が間違ってると思うものは認めない
  • 柔軟的な考え方ができない
  • 視点を変えて考えられない
  • 言葉の意味を想像できない

 

ただの頑固・・・と言ってしまえば、それまでですが(*゚ω゚)

融通が利かない事がとても多いのです。

空気が読めないため、融通が利かないせいで周りの雰囲気が悪くなったとしても、『私はルールを守っているだけなので悪くない』と思ってしまうので、付き合いにくい人と思われてしまいます。

 

特に、規律や習慣にこだわる人が多いそうです。

このこだわりは、一方で強い不安感や嫌悪感に変わることがあります。

たとえば、突然の予定変更や規則の変更をとても嫌います。

直前で行き先が変更になったりすると不安感のあまりパニックになってしまう場合もあるとか・・・。(・ω・)

 

こだわりが強すぎて、何かを始めると食事もせず徹夜してしまう事もあるそうです。

とてつもない集中力ですよね(*゚ω゚)

私の彼もパソコンの仕事を始めると朝から晩までずーーーーっとパソコンをカタカタしています。徹夜も度々・・・。

その集中力は羨ましいのですが、結局あとで疲れが出てしまい何もできなくなるのです(ФωФ)

 

その一方で想像力には乏しいので、応用が利かないんですよねぇ(・ω・)

一見、関係ないようにも思えるのですが、根本は同じです。

『まっすぐ』なんですねぇ(*゚ω゚)

 

人から言われた事をそのまま受け取ります。

皮肉なんて、全く通用しません(゚Д゚ )

その言葉の裏にどんな感情があるのか想像できないからです。

なかには、小説を読んでその話の状況がイメージするのが難しいという人もいるそうです。

 

さて(・ω・)

まだまだ書ききれていない事もたくさんあるのですが3つの特徴を書きました。

私もまだまだ勉強中です。

問題が多いという事は、それだけ『生きにくさ』に繋がります。

以前、彼が『生きてるだけで、疲れる』なんて言ったことも(*゚ω゚)

でも、こういうのは薬飲んで治るものはないのです。

問題点だけを書いていると、だんだん悪口を書いてるようにも思えてきました(・ω・)

 

でも、問題点なんて私にもたくさんあります(*´Д`)

性格だけで見ても、彼より私の方がずっと悪いと自負しております(`・ω・´)キリッ

なので、私は『問題点』というより『困ってる事』くらいに考えています。

私は、彼との毎日の中で、彼の言葉をしっかり聞き、彼の気持ちを考えて、なるべく毎日楽しく過ごせるようになれば良いなと思っています。

 

それが私にとっても楽しい毎日なんですよね(ノω`*)

つまり、これだけ問題点があったとしても、それも含めて彼が大好きなのです(*´σー`)エヘッ