PTSDの私とアスペルガー症候群の彼

PTSDの私とアスペの彼のお話

落ち込む彼

先日、就職したというブログを書いたばかりですが・・・。

先に結果から言うと退職しました(・ω・)

 

こればっかりはねぇ・・・。

 

本人は限界まで頑張った上でのダウンなので、仕方がないのです。

・・・なんて言う私が甘いのかもしれませんが。

 

できるだけの事を精一杯やって、それでもダメなら仕方ない(・ω・)

 

『俺、何やってもダメだ・・・』なんて落ち込む彼を見ると悲しくなってしまいました。

知識や技術があったとしても、人とのコミュニケーションが全くとれないと、とても疲れてしまうんでしょうね。

以前、『もったいない』っていうと『それ、もう数えきれないくらい言われた』と悲しそうな顔で言ってた彼(・ω・)

 

今回も、パソコンの仕事は順調にやってたのですが、他の仕事に回されてしまい脳がオーバーヒートしてしまったのだとか。

しかも社長が面接の時と態度が違ってオラオラ系・・・。

オーバーヒートしてしまうのは、アスペルガー症候群にはよくある事だそうです。

とても辛そうな顔で早退してきました。

 

ここまで辛い思いをして頑張って、『慣れる』のであれば私も応援するのですが、これは障害なので、『慣れる』とか『治る』とかの問題ではないんですよね。

よく『慣れるまでの辛抱』とか『頑張れ』なんて言うけれど、それで何とかなる問題と、そうではない問題がある(・ω・)

障害は治らないのですから。

自分の歩幅に合わせてくれる環境が何より大事だと思うんです(・ω・)

もちろん本人の努力もですが。

 

障害を持つ人にしかわからない辛さだと思うのですが、そう言われても無理なもんは無理(*゚ω゚)

というわけで、私が作業所に電話して、退職するという結果になりました。

 

いや、よく頑張ったよ!!(*゚ω゚)

というか、よくこんななるまで我慢したよ!!(*゚ω゚)

 

今は障害年金が月10万近くおりています。

生活するにはじゅうぶんです。

貯金もあるし、私も働いてるので生活に何も困りません。

 

辞めちゃえ辞めちゃえーー( ゚Д゚)

 

やれるだけの事は全てやった(*゚ω゚)

えらいお(*゚ω゚)

 

今は褒めてあげようと思います(・ω・)

 

アスペルガー症候群発達障害自閉症スペクトラム ♯広汎性発達障害 ♯A型作業所

就職した彼

つ・・・ついに、彼が就職しました!!!!

 

2月にいろんな企業に面接に行って採用されるも面接だけでメンタルが崩壊して、全て断って寝込んでしまった彼ですが、この度A型作業所に就職する事となりました(*゚ω゚)

 

まず、手帳を取得したときに、役所で『A型作業所に通うための受給者証が欲しい』と申請しました。

 

受給者証をもらうためには『認定調査』というものが必要になるそうです。

調査員が2人ほど自宅に訪問して、あれこれ障害の程度や状況について質問します。

彼の場合は年配のおばさん2人が来られたようです。

アンケート(?)のような形で40〜50分ほど話を聞かれます。

・1人で外出できますか 1,できる 2,援助があればできる 3,できない

みたいな感じだったそうです。

 

今は役所が混んでいるようで、認定調査の予約をするにも最短で10日〜2週間ほどかかるのだとか・・。

 

認定調査というのは、障害区分を決めるためのものだそうです(・ω・)

調査が終わってから、約1ヶ月ほどで通知がきました。

この通知さえあれば、いつでも作業所に就職できるというわけです。

 

ネットでいろいろ作業所を探しました。

ハローワークの障害者求人にもたくさん掲載されています。

『A型作業所』と書いているのでわかりやすいのです(*゚ω゚)

ネットでも見れるので、下調べしてからが良いですねぇ。

 

障害者枠とは違うので気をつけてください(・ω・)

 

障害者枠での就職もかなり検討したのですが、彼の場合はコミュニケーションの問題がとても大きく、いくら配慮してくれるとはいえ、健常者の中で働くのは難しいので、今回はA型作業所にしぼって検索しました。

 

ハロワのサイトで、家から自転車で5分ほどの作業所を見つけました!!

通勤電車で体力のほとんどを消費してしまう彼にとっては、とてもありがたい上に仕事内容がパソコン関係(*゚ω゚)

すぐさま作業所に電話をして見学をお願いしました。

 

どこの作業所でも、たいてい見学させてくれます。

見学に行くと優しそうなスタッフと責任者の方がいました。

もちろん彼は一言も話せずなので、私が同行して仕事内容や勤務時間、お給料などいろんな事を質問したうえで、彼の障害についても説明してきました。

責任者の方から『就労していただくにはハローワークの紹介状が必要です』と言われたので、その足でハローワークへ。

 

下調べしていたので、パソコンで作業所の求人用紙をパパッと印刷して、障害者雇用の窓口へ(*゚ω゚)

 

たまたま見つけた近所の作業所ですが、ハロワのスタッフ曰く、週3日から雇ってくれるのは、とても珍しいケースとのこと。

ほとんどの作業所は週5日(週20時間勤務)が条件なのだそうです。

この作業所は、ゆっくり慣らしていきましょうというスタンスらしく、もう願ったり叶ったりな条件(*゚ω゚)

 

お給料は、大阪市最低賃金です。

909円だったと思います(・ω・)

1日5時間、休憩1時間。

 

紹介状をもらって、またもやその日のうちに面接へ。

即採用をいただいて、翌日から勤務開始となりました。

 

区役所の福祉課に電話し、受給者証の準備をしてもらう事になりました。

これはとても簡単な手続きで、福祉課に電話して『A型作業所に就職が決まったので受給者証を送ってください』というと『いつから出勤されますか』と聞かれるので、初出勤する日を伝えると、その日から適応された受給者証が自宅に送られてくるので、それを作業所に提出するだけです。

 

最初の認定調査が時間かかるんです(・ω・)

役所の混雑具合にもよりますが、約1ヶ月〜2ヶ月みておいた方が良いので、先に申請しておくのもアリだと思います。

認定がおりてから有効期限は1年です(・ω・)

1年更新になっているそうです。

 

作業所の社長さんとも話しましたが、とても優しく気さくな方でした。

・しんどくなったら、個室で休んだらいいし、帰ってもいい。

・病院の日は休んでもいい。

・慣れるまでは週3日でいい。でも朝起きて元気だったらフラッときて午前中だけでも働いてくれたらいい。

・1時間に1回休憩はあるけど、それ以外でもタバコやコーヒー、トイレは好きに行ったらいい。

 

まるで天国(*゚ω゚)

 

彼も少し安心したようで、やる気も出てきました(・ω・)

慣れるまでが、とても辛いと思いますが、見守っていこうと思います。

 

アスペルガー症候群発達障害自閉症スペクトラム ♯広汎性発達障害 ♯A型作業所

ご無沙汰してます(・ω・)

いろんな事があったのですが、なんだかブログを書く時間と気力がなく、けっこう日にちが開いてしまいました(・ω・)

 

バタバタしてたのも、ちょっと落ち着いてきて自分の時間も増えたので、

またブログを再開しようと思っています。

 

よろしくお願いします(・ω・)

私の手帳(*゚ω゚)

おはようございます(*゚ω゚)

 

実は、私も精神障害者福祉手帳を取得しました。

特にすぐに必要というわけではなかったのですが、いつが彼が作業所で働けるようになったら、私も一緒に働きたいと思ったので(・ω・)

 

以前から主治医に手帳の事は言われてたのですが、やっと取得ですー!

まぁ、私の場合は毎日の生活に支障が出るような障害ではないので3級です。

 

彼は2級なのですが、違いといえば地下鉄バスが半額という事くらいかな。

ちなみに2級の彼は無料です。

 

彼の手帳があれば、障害者割引は私の分も適応されるので、しばらく私の手帳は出番がなさそうです。

 

申請して3ヶ月くらいかかると聞いていたのですが、実際は1ヶ月もかかりませんでした(*゚ω゚)

 

一緒に作業所行けるようになったら良いなぁ・・・。

 

#精神障害者福祉手帳

誕生日

先日、彼の誕生日でした(^ω^)

 

プレゼントは、『ちょっといいマウス』

パソコン大好きな彼の欲しい物は、いつも周辺機器です(・ω・)

 

誕生日はお昼から京都の嵐山に行ってきました(^ω^)

お天気も良くて、涼しい嵐山。

京阪特急と阪急線で1時間ほどです。

今回は『嵐山1DAYチケット』というものを購入しました(^ω^)

途中下車ができる往復切符で、少しお得なのです。

 

彼は京都に行くのは小学校の修学旅行以来というのもあって、とてもワクワクしている様子(*゚ω゚)

嵐山に着くなり『いいところですね』と笑顔(・∀・)

 

渡月橋の眺めながら河原をお散歩して、お土産屋さんで試食を楽しみました(*゚ω゚)

 


f:id:tco129:20170927085821j:image


f:id:tco129:20170927085851j:image

 

ほんと、素敵なところ(*´∀`)

お寺にお詣りしたり、コロッケを買い食いしつつ『トロッコ列車』に乗ってきました(・∀・)

 

全席指定で往復1時間ほどです。

ここでは、彼だけですが手帳で半額でした。

素晴らしい!



f:id:tco129:20170927090348j:image

保津川大自然を眺めながらガタンゴトン(・∀・)

 

それなのに!!

彼はとても辛そうな顔で固まって目を閉じてしました( ¯•ω•¯ )

 

原因① 電車が満席で知らない人が向かいに座った。

原因②オープン席だったので音がうるさかった

原因③ちょっと怖かった

 

ですって(・ω・)

可哀想な事しちゃったかな(・8・;)

行きは、ずっと無言で辛そうにしていました。


f:id:tco129:20170927091058j:image

 

でも、最終列車だったので帰りはほぼ貸切状態(^ω^)

ちゃんと窓が付いてる屋内の車両に乗り換えました。


f:id:tco129:20170927091030j:image

 

頓服が効いてきたせいもあり、やっと景色を楽しむ余裕が出てきたようです(*´∀`)

 

その後、京都らしい竹林をお散歩。


f:id:tco129:20170927091013j:image

たくさん歩いたけれど、景色も良くて空気もきれいなので疲れを忘れてました(*´∀`)

 

彼は疲れたようで帰りの電車でグッスリ。

 

『ちいこちゃん、今日はありがとう』と言ってにっこり笑ってくれたので、私も嬉しい(о´∀`о)

 

素敵な誕生日になりました(^ω^)

 

 #アスペルガー症候群  #発達障害  #カサンドラ症候群